スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己紹介

「PC自作代行業者M」というハンドルネームでブログを書いています、管理人です。
ブログの中では「管理人」という名前を使っていきますので、よろしくお願いします!

私が初めてパソコンを自作したのは、1999年です。

そのころは、Celeronが出始めた頃で、Slot1ソケットのCeleron366というCPUを使いました。

また、その頃は液晶ディスプレイが出始めたころで、ナナオの15インチ液晶ディスプレイを
15万円近く出して購入しました。

実は、いまだにこのパソコンと液晶ディスプレイは使用できます。

もちろん、パソコンのスペックは足りず、液晶の解像度(XGA)は低いので、実用性はありませんが、
それでも、動作するというところが、自作パソコンは壊れにくい、という私の思いを代弁して
くれています。

その後、1999年~2002年の間に家族や友人の自作パソコンを作ってあげたりしていましたが、
しばらく自作パソコンから遠ざかっていました。

しかし、2008年にパソコン自作を再開します。

そのきっかけは友人のパソコンでした。ショップブランドのBTOパソコンを買ったものの、
2年もたたないうちに動作が不安定になってしまったのです。

2002年から2008年の間、PCパーツ業界も大幅に進歩していたため、当初は戸惑いましたが、
なんとか知識の不足を埋め、無事、友人のパソコンを納品することができました。

もちろん、そのパソコンは現在も問題なく動作し、友人の仕事をしっかりサポートしています。

(続きはのちほど記載します)
スポンサーサイト
広告

カテゴリ別リンク
自己紹介
002SHネタ
日記
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク

月別アーカイブ
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。