スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i7-920で約4万円? パソコン組立てレポ No.7(その1)

自作パソコン組立レポート No.7(その1)です。

**********

更新情報
2010/11/26 新規作成
2010/11/30 CPU、メモリの内容、総費用を追加

**********

レポート内リンク
その2

**********

男は黙ってCore i7の900番台だよね、っていう方いますか?
私はその一人です Core i7 920が発売された2008年11月から、そう思ってきました。

LGA1156に比べ、LGA1366はDDR3-1066までしかサポートしないし、
無駄にチップセットは高いし、バス幅はグラボ2枚にしなきゃ関係ないじゃんとか、
別に16ビットを8+8で使ったって、性能の差はほとんどないらしい、という
情報を目にしたって、やっぱりLGA1366+X58のマシンを組みたい、というのが
目標でした。

でも、お金が足りずに断念していたわけです。

ところが。

お金ができたわけじゃないのに、i7 900番台のPCを組む機会がやってきました!
俗にいう、暴走というやつですw

ここ最近、ヤフオクでいろいろパーツを落札してきました。特に、CPUなのですが、
E4500→E6600→E8500→Q9400とスペックアップを続けたところ、PCがどんどん
高性能になることに対し、快感を覚えるようになってしまいました。

はい、PCマニアの誰しもが通る道ですw

となると、最高峰のCPUに続いている道は、LGA1366しかないのです。
そうです。頂点にいるのが、980X(Extreme Edition)です。

まぁ、将来はLGA1365が控えているらしいですがw

でも、今できることを精一杯頑張ればいいですよね?ね?

なんかのはずみで980Xとメモリ6GB分とWin7 64ビットを入手できる事を夢見て、
Core i7 920で自作PCを組みたいと思います!

準備した各パーツ

【CPU】
Intel Core i7 920

【メモリ】
DDR3-1066(PC3-8500) 1GB×3枚

→上記2つはヤフオクでセットで落札したものです。
 なお、Intel純正のCPUクーラーもセットでした。

【マザボ】
ASUS P6T DELUXE V2 (中古:10,180円)
→新品価格はずっと2万円台後半で推移していた、ミドルエンドマザボ。
 ソフマップリユース館で購入。1ヶ月保証。PCI-E3枚装着可能(3枚目はバス幅
 足りなくなりますがw)。

→CPUソケットの留め具にグリスがついたままになっているのは、ちょっと憮然w

→ヤフオクの1366の中古マザボは軒並み高価格。動かないリスクを考えると、
 ジャンク品で5,000円以上出すのはつらいです。

【CPUクーラー】
CORSAIR H50(新品:8,980円)
→LGA1366の空冷式CPUクーラーは軒並み高価格。安くても4,000円。
相場は5,000~6,000円。8,000円前後もざら、という状況でした。

→そんなとき、ソフマップリユース館の1階(あそこはいくつものビルを
 つなげたみたいになっていて、構造が謎すぎるw)のパーツ売り場が
 ちょっと商品のレイアウトを変えただけの「リニューアルセール」なる
 ものをやっていて、通常より1,000円くらい安い値段で売っていたこいつに
 しました。

→水冷式といっても、まさに「入門クラス」です。CPUからグラボ、
 チップセットまで冷やすような本格的な水冷じゃありませんが、
 高機能なCPUファンより冷える、とのふれこみにホイホイされましたw
 一度水冷を試してみたかったので、良い機会だと思います。

【電源】
超力600W 80 PLUS(中古:ヤフオク)

【ケース】
ATX対応ミドルタワーケース(中古:ヤフオク)

【光学ドライブ】
LG BDマルチ(HD DVD対応)(中古:ヤフオク)

【グラボ】
メーカー不明 GF 9600GT(中古:ヤフオク)

【OS】
Win XP home 32ビット(中古:ヤフオク)
→上記5つはいずれもヤフオクで落札したジャンクPCについていたものです。
 すべて動作。いいものを落札させてもらいました!

【HD】
日立 80GB S-ATA2 7200rpm(中古:ヤフオク)
→これは別の方からヤフオクで落札しました。

と、こんなところです。


今回は、ヤフオクで落札したジャンクパソコンからのパーツ流用が可能だったため、
約5万円(OSを含む、ディスプレイ・キーボード・マウス含まず)という、
破格の値段でこれだけのパソコンを作成することができました。

CPUクーラーを水冷式から付属のintel純正に変更すれば、総費用は約4万1000円ですから!

これぞ自作パソコンの醍醐味だと思います

**********

レポート内リンク
その2

**********
スポンサーサイト

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

SoftBank 002SHのレビュー(口コミ)

SoftBank 002SH を実際に使用してみての紹介(口コミ)です。

**********

更新情報
2010/11/25 新規作成
2010/11/28 内容追加

**********

メーカーサイト:http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/002sh/
coneco.net:(N/A)
価格.com:http://kakaku.com/item/K0000164468/

**********

2010年11月19日に発売になった、SoftBank 002SHのレビュー(口コミ)です。

※いろいろ書きたいことがあるのですが、時間の関係で詳しく書くことができません。
近日中に追記します(2010/11/28)。

これまでは、912SHを3年間使っていました。それとの比較がメインです。

【良い点】
・携帯で考えられる機能が一通りある。912SHにはGPSがなかった。
・薄く、軽く感じる。
・キーを押したときの動作、日本語変換などが早い。
・HD画質の動画が撮れる。
・912SHと比較してボタンが押しやすい。
・タッチパネルが使いやすい。
・カメラの接写能力は高い。
・オートフォーカスの速さ、精度がよい。

【改善・要望】
・ちょっとだけ大きい。特に長さ。数ミリという単位だと思うが、男でも
ちょっと「手からはみ出る」感覚がある。
・ディスプレイの美しさは、912SHを購入した時の感動と比べると少ない。
・1410万画素CCDといっても、レンズ自体の性能はそれほどでもない。
携帯電話なので、当然限界がある。解像度だけはやたらに大きいものの、
画質はそれなりの画像が撮れるだけ。
・公式サイトの動画でも気になったが、002SHで撮影した動画はやや白み
がかった画質になる。
・「スピンぐる」の描画速度には驚くが、機能としては要らない。
・電池の持ちが悪い。体感的なものだが、普通に携帯を使用してれば、
毎日の充電が必須ではないか、と思う感じである。

【悪い点】
・防水・防塵のためなのかもしれないが、microSDカードを取り出すのに、
電池まで外さなければいけないのは面倒くさい。HDMI端子の入り口と同じ作りには
できなかったのか。
・今時の携帯はみんなそうなのかもしれないが、本体の充電口が有線ヘッドフォンの
口と共用なので、同時に使用することができない。付属の専用台に乗せて充電する
手もあるが、持ちながらだと厳しい。

【参考】
○002SHで撮影したHD画質の動画(720pにして見てください。)
http://www.youtube.com/watch?v=Qtbep0BhrdY

※動画がところどころカクカクするのは、手ぶれとオートフォーカスによるものだと思います。
接写ではなく、屋外の遠景をとるのであれば、もっと綺麗に撮影できると思います。

※22秒の長さで元の3GPのファイルサイズは24.2MB。高速・大容量のmicroSDカードに
変更しようと思います。

○002SHで撮影した画像(右クリックで画像をPCに保存し、イメージビューワーでの閲覧がお勧めです。)
その1(4320×3240ピクセル 4.79MB)
その2(4320×3240ピクセル 3.13MB)

※携帯電話ですから、レンズ性能は限界がありますよね。

テーマ : SoftBank
ジャンル : 携帯電話・PHS

SoftBank 005SH を買おうと思っていたのですが

SoftBank 005SH を買おう、と思っていたのですが、サイズ(大きさ)が合わず断念しそうです。

公式ページにはまだ本体サイズはありませんが、今日届いた請求書に003SHのサイズは載っていました。

暫定値、という但し書きがあるものの、62(W)×121(H)×12(D)mm とありました。005SHもほぼ同じ大きさでしょう。厚さはもっと厚くなるでしょうね。

iPhoneのサイズが 60(W)×115(H)×11.5(D) とのことなので、iPhoneよりもちょっと大きい、ということになります。

スマートフォンなんだから仕方がないことなのかもしれませんが、私は「携帯」電話ということ(つまり、携帯しやすいこと)に重点を置いていて、幅が広くて薄っぺらく、ズボンの後ろのポケットに入れて座ったら折れちゃいそうな形のものを買うつもりはありません。

やはり、携帯らしいこっちかな。SH002

テーマ : SoftBank(ソフトバンクモバイル)
ジャンル : 携帯電話・PHS

広告

カテゴリ別リンク
自己紹介
002SHネタ
日記
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク

月別アーカイブ
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。