スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクエア型ディスプレイのノートPCは無いの?

今回、知人のノートPCを新調したいので選定してほしい、との依頼を受けました。

要件は

・OSはWindows7
・ネットブックのような小さいものはNG(モニタサイズが12インチ以上)
・光学ドライブ、無線LAN内臓
・ディスプレイは4:3(今流行のワイドディスプレイはNG)

で、さらに、私が設定した条件は

・新品・中古は問わないが、リカバリー(出荷状態に戻す事)ができる
・予算は7万円

というものでした。

6~7万円で新品が買える時代なので、簡単に見つかるだろうと思っていたのですが、
非常に苦労しました。

その一番の理由は、最近のノートPCは、全てと言っていいくらいワイドディスプレイだからです。

ノートPCにあまり興味がない私は、世の中がそうなっている事に全く気が付きませんでした。

なぜ、ワイドディスプレイがダメかと言いますと、プロジェクタに接続した際、
左右が圧縮された状態で投影されることがあるためです。

プロジェクタはいまだに4:3の画面がほとんどなため、このような事が起きる時があります。

PCの画面設定を変更すればよいのですが、使用する方がそこまでPCパソコンに詳しくないため、
設定変更はしなくてすむ、4:3のPCを探すことになりました。

新品では該当商品が見つからないため、中古PCから探すしかありません。
いつものように、ヤフオクで探す事にします。

信頼のおける、Let's note に絞って探していくわけですが、Windows7のドライバが
提供されているモデルを探さなければいけません。

http://askpc.panasonic.co.jp/r/windows/7/index.html
↑このページをみて、WシリーズでWin7にアップデートが可能な機種を探していきます。

しかし、なかなか見つかりません。結局、よさそうなPCは1台しかありませんでした。

CF-W7BWYAJPという型番で、スペックは

・CPU:Core 2 Duo 1.2GHz
・メモリ:2GB
・HDD:160GB
・CDD:CD-R/RW・DVD-R/RW(スーパーマルチ・DL)
・ワイヤレスLAN:有

で、価格は47,800円。スペック的にはかなり割高です。

ただ、美品であることと、HDの中にXP・Vistaのリカバリ領域を持っている、との
ことですし、なにより、数少ないWin7アップデート可能な型番なので、迷わずこの商品を
選択しました。

あとは、Windows7 Professional 32bit 再生中古PC用を14,800円で購入。

計、62,600円+送料1,250円で入手しました。

当然、Win7へのアップデートも私がやるのですが、楽しみ半分、不安半分です。
スポンサーサイト

テーマ : メーカーパソコン
ジャンル : 日記

広告

カテゴリ別リンク
自己紹介
002SHネタ
日記
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク

月別アーカイブ
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。