FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i7-920で約4万円? パソコン組立てレポ No.7(その1)

自作パソコン組立レポート No.7(その1)です。

**********

更新情報
2010/11/26 新規作成
2010/11/30 CPU、メモリの内容、総費用を追加

**********

レポート内リンク
その2

**********

男は黙ってCore i7の900番台だよね、っていう方いますか?
私はその一人です Core i7 920が発売された2008年11月から、そう思ってきました。

LGA1156に比べ、LGA1366はDDR3-1066までしかサポートしないし、
無駄にチップセットは高いし、バス幅はグラボ2枚にしなきゃ関係ないじゃんとか、
別に16ビットを8+8で使ったって、性能の差はほとんどないらしい、という
情報を目にしたって、やっぱりLGA1366+X58のマシンを組みたい、というのが
目標でした。

でも、お金が足りずに断念していたわけです。

ところが。

お金ができたわけじゃないのに、i7 900番台のPCを組む機会がやってきました!
俗にいう、暴走というやつですw

ここ最近、ヤフオクでいろいろパーツを落札してきました。特に、CPUなのですが、
E4500→E6600→E8500→Q9400とスペックアップを続けたところ、PCがどんどん
高性能になることに対し、快感を覚えるようになってしまいました。

はい、PCマニアの誰しもが通る道ですw

となると、最高峰のCPUに続いている道は、LGA1366しかないのです。
そうです。頂点にいるのが、980X(Extreme Edition)です。

まぁ、将来はLGA1365が控えているらしいですがw

でも、今できることを精一杯頑張ればいいですよね?ね?

なんかのはずみで980Xとメモリ6GB分とWin7 64ビットを入手できる事を夢見て、
Core i7 920で自作PCを組みたいと思います!

準備した各パーツ

【CPU】
Intel Core i7 920

【メモリ】
DDR3-1066(PC3-8500) 1GB×3枚

→上記2つはヤフオクでセットで落札したものです。
 なお、Intel純正のCPUクーラーもセットでした。

【マザボ】
ASUS P6T DELUXE V2 (中古:10,180円)
→新品価格はずっと2万円台後半で推移していた、ミドルエンドマザボ。
 ソフマップリユース館で購入。1ヶ月保証。PCI-E3枚装着可能(3枚目はバス幅
 足りなくなりますがw)。

→CPUソケットの留め具にグリスがついたままになっているのは、ちょっと憮然w

→ヤフオクの1366の中古マザボは軒並み高価格。動かないリスクを考えると、
 ジャンク品で5,000円以上出すのはつらいです。

【CPUクーラー】
CORSAIR H50(新品:8,980円)
→LGA1366の空冷式CPUクーラーは軒並み高価格。安くても4,000円。
相場は5,000~6,000円。8,000円前後もざら、という状況でした。

→そんなとき、ソフマップリユース館の1階(あそこはいくつものビルを
 つなげたみたいになっていて、構造が謎すぎるw)のパーツ売り場が
 ちょっと商品のレイアウトを変えただけの「リニューアルセール」なる
 ものをやっていて、通常より1,000円くらい安い値段で売っていたこいつに
 しました。

→水冷式といっても、まさに「入門クラス」です。CPUからグラボ、
 チップセットまで冷やすような本格的な水冷じゃありませんが、
 高機能なCPUファンより冷える、とのふれこみにホイホイされましたw
 一度水冷を試してみたかったので、良い機会だと思います。

【電源】
超力600W 80 PLUS(中古:ヤフオク)

【ケース】
ATX対応ミドルタワーケース(中古:ヤフオク)

【光学ドライブ】
LG BDマルチ(HD DVD対応)(中古:ヤフオク)

【グラボ】
メーカー不明 GF 9600GT(中古:ヤフオク)

【OS】
Win XP home 32ビット(中古:ヤフオク)
→上記5つはいずれもヤフオクで落札したジャンクPCについていたものです。
 すべて動作。いいものを落札させてもらいました!

【HD】
日立 80GB S-ATA2 7200rpm(中古:ヤフオク)
→これは別の方からヤフオクで落札しました。

と、こんなところです。


今回は、ヤフオクで落札したジャンクパソコンからのパーツ流用が可能だったため、
約5万円(OSを含む、ディスプレイ・キーボード・マウス含まず)という、
破格の値段でこれだけのパソコンを作成することができました。

CPUクーラーを水冷式から付属のintel純正に変更すれば、総費用は約4万1000円ですから!

これぞ自作パソコンの醍醐味だと思います

**********

レポート内リンク
その2

**********

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

広告

カテゴリ別リンク
自己紹介
002SHネタ
日記
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク

月別アーカイブ
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。