スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

microSDを取り出すのに電池を外すのは面倒!

過去の記事でも書きましたが、現在、私はSoftBank 002SHを使用しています。

002SHは、携帯に多くの機能を求める人に使われる事が多いと思います。

メーカー(シャープ)もそれはわかっているでしょう。現在考えうる、携帯にできることがすべて詰まっているのが、この002SHです。

特に、目玉の一つである機能が「HD画質の動画を撮影できる」事です。

ところが、高画質の動画を携帯電話本体内にあるmicroSDカードに留めておく人はどれくらいいるでしょうか?

もちろん、HDMIケーブルを用意して、テレビに出力するユーザーもいるでしょう。

しかし、パソコンなどに移して、加工して、場合によっては、動画投稿サイト(YouTubeやニコニコ動画)にアップロードする、こういう人も少なからずいると思います。

何が言いたいのかと言いますと、microSDカードを取り出すのに、

いちいち電源をOFFにして
電池カバーを外し
電池を取り出して
microSDを取り出す

という手順をしなければなりません。microSDを002SHにセットする場合は、当然逆の手順が必要です。

これは非常に面倒臭い事ですし、それをよしとするメーカー側の怠慢を感じます。

**********

こんな面倒臭い機種、他にもあるのだろうか、と調べたところ、シャープ製品では結構ありました。

「002SH、001SH、945SH、944SH、936SH、935SH、934SH、843SH、842SH、841SHs、841SH、840SH、824SHのmicroSDメモリカードスロットは、電池パックを外した内側にあります。」
http://k-tai.sharp.co.jp/peripherals/sd_support.html

他のメーカーでも、同様の仕様のものが多々あるようです。

**********

私はパソコンで編集した動画を携帯電話で視聴したい事もあり、この面倒臭さをなんとかしたいと考えました。

USBケーブルを使用するという手段もありますが、ケーブルを接続するたびに、携帯電話の側面にあるキャップを外していると、劣化してキャップが壊れてしまいます(ひとつ前に使っていた912SHは電源コードをつなぐところとイヤホンをつなぐところのキャップは使いすぎて取れてしまいました)。

それを避けるために、パソコンから携帯電話へのデータ転送の方策としてBluetoothを使用することにしました。

データの種類によっては、直接microSDカードに送ることができなかったり、データ送信速度が遅かったりしますが、電池をいちいち取り外すよりははるかに便利になりました。

近いうちに、詳しい内容をこのブログで紹介したいと思います。

テーマ : SoftBank(ソフトバンクモバイル)
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

広告

カテゴリ別リンク
自己紹介
002SHネタ
日記
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク

月別アーカイブ
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。