スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Core i5 2390T がついに発売!

長らく更新が滞り、申し訳ありません。

現在、私がメインで使用している自作パソコンのCPUはSandy BridgeのCore i3 2100Tです。

TDPが35Wという低電力ながら、処理能力はかなりの物です。

しかし、クロック数が2.5GHzと若干物足りないのは事実です。

詳しいスペックはこちら↓
http://ark.intel.com/Product.aspx?id=53423

一方、Sandy Bridgeの製品一覧が発表された時、私が一番気になったのは、Core i5 2390Tでした。

2100Tと同様のTDPながら、より高クロックでTurbo Boost2.0対応。Turbo Boost時の最大クロック数はなんと3.5GHz。

詳しいスペックはこちら↓
http://ark.intel.com/Product.aspx?id=53448

この特殊なi5(Sandy Bridgeのi5は4コアでHyper Threadingなし、というパターンが多い)にとても興味があったのですが、なかなか発売されませんでした。

2100Tは2月の後半に発売されていたにもかかわらず、です。

ところがようやく、2390Tが発売された事がわかりました。
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20110625/ni_ci52390t.html

今回はバルク品だったようで、すでに売り切れたのか、購入することができませんが、近いうちにBOX版も流通されると期待しています。

現在使っている2100Tと、この2390T、そして、i5 2500Tの性能を比較してみたい、というのが私の望みです。

コメントの投稿

非公開コメント

個人向け販売は無い?

この方のブログに、気になる情報が書かれていました。
http://ameblo.jp/carrotsoft-info/entry-10871282336.html

> お問合せいただきました インテル(R) Core(TM) i5-2390T プロセッサーに
> つきましては、一般向けボックス版ではなく、組み込み向けとして2011年の
> 第1四半期に出荷している製品となります。

ということは、いくら待っていてもダメだということでしょうか。
非常に残念です。

そして、i5 2500Tも同じ可能性が強いですね。
だから、なかなか発売されなかったのかもl・・・。

となると、バルク品の流れ物を買うしかないようですね。
これまで以上に注意しておかないといけませんね。
広告

カテゴリ別リンク
自己紹介
002SHネタ
日記
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク

月別アーカイブ
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。